スポンサードリンク

低分子ヒアルロン酸135




リメントなどに配合されるヒアルロン酸の成分吸収と成分分子量の関係は、とても重要。もともと、ヒアルロン酸自体、分子量が大きいという性質を持っており 、サプリメントで摂っても体内への吸収がとても悪く、変化が現れにくい点から摂るのをやめてしまう方も多いのが現実。実際ヒアルロン酸の分子量を数字に表すと、100万〜800万という分子量です。 分子は目には見えないから小さいように思えますが、分子の世界では、800万というのはものすごく大きなもので、イメージ的にいうと、針の穴に粘土を通すような感じです。さて、本商品「低分子ヒアルロン酸135」の低分子分布量を数字で表すと3000〜30000とかなりの低分子だと言う事がわかります。この低分子化に成功したわけは、本商品の第一の特徴となる「製法で特許を取得した低分子ヒアルロン酸」を配合している点です。(2005/3/4付けで特許庁から製法特許[特許第3653068号]を取得。)この製法は、鶏のトサカ由来のたんぱく質成分やムコ多糖類成分を、ありのままの組成で熱により分解し、水に溶け込ませるという手法を用いて抽出する内容。これにより、サプリメントとして摂取した時に、肌への潤い等、長時間にわたり保持できるということなのです。この製法こそ、「低分子ヒアルロン酸135」の特徴なのです。また、同じ低分子でも「酵素を使っての製法」があります。活性の強い酵素を使用すると、低分子がより進んだ生成物(単体アミノ酸)ばかりの組成になってしまうと言った事が考えられるため、分子が低ければ低いほど良いといったものではなく、同じ低分子ヒアルロン酸のなかでも、製法で厳選していただきたいと思います。

50種類の植物エキスを配合している自然派抑毛ローション【ポイントアフターノングローローション】




類似の商品の中で、男性にも女性にも使える商品です。 通常の女性用の商品では男性の濃い毛には効果が薄く、男性用に発売されているものでは、逆に女性の肌を赤くしてしまうものが多くありました。このポイントアフターは男性のひげにも使えるほど強力な抑毛力を持ちながら、女性の肌も痛めることがないよう、贅沢にも50種類の植物エキスを配合しています。現在、体毛抑制剤として特許申請中の処方です。 男性の髭対策には最適の商品です。またセットで購入された方のリピート注文にお使いいただけます。

誰にも言えないあの部分の「黒ずみ」がピンクに染まる!?プラセンタエキスなどを配合しました。美容をサポートするジェルです。




国際美容研究グループが開発に成功し、エステ業界でも話題の
エステ専売薬用ジェルです。
ピンクターンは、バストトップだけでなく、ビキニライン・ヒザ・
ヒジ・脇の下などにもお使いいただけます。
医薬部外品となっております。プラセンタエキスなどを配合しました。
美容をサポートするジェルです

タグ:黒ずみ
| 日記
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。