スポンサードリンク

コハク酸で黒デメキンも白に!?驚異の美白【くにクリーム】



 シミの原因となる、メラニン色素に着目し、
 こつこつと実験にチャレンジしながら、メラニンをとる実験方法を
 どのようにすればよいかを、6ヶ月も悩んでいた時、
 娘さんが「お父さん、熱帯魚を飼いたい」というので店に行き、
 金魚鉢にメラニンで黒い金魚(デメキン)が泳いでいるのを見て、

   「コレや!これ白くしたら、顔のシミもいける!!」

 とひらめいたそうです。

 黒デメキンの黒色は、メラニン色素でできています。
 成分にホワイトニング効果があれば、デメキンも効果があらわれるはず!
 ―高岡さんはそう考えたのです。


    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    ┃数匹の黒デメキンのうち、       ┃
    ┃ついに1匹を白くさせることに成功!!!┃
    ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 金魚やモルモットなどでホワイトニング効果を証明し、特許も取得。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 もちろん女性のお肌でモニター確証済み!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 奥さんのお肌も順調に白く綺麗になっています。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     ┌─────┐      ┌────┐
     ☆医薬部外品☆      ☆特許取得☆
     └─────┘      └────┘

     
┏黒デメキンを白くした“コハク酸”とは…?
┃    

┃コハク酸は、貝類に含まれるウマミ物質で、清酒・味噌・醤油などの
┃調味料に使用されている成分なのです。
┃以前から化粧品に配合されることはありましたが、

┃この成分にホワイトニング効果を見出したのは初めて!
┃~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┃動物実験や日本食品分析センターでの検査もクリアし、
┃~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┃すでに特許を取得しました!
┃~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

┃コハク酸は、ビタミンCより安定しており、また低分子量のため、
┃お肌に取り込むのが速い、つまりお肌により速く浸透するのです。


タグ:コハク酸
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。